新型コロナワクチン接種についての情報です。(2024/05/11現在)

弊院でのコロナワクチン接種について

コロナワクチンの公費による接種は2024/03/31で終了しました。

2024/04/01以降は自費接種となります。たぶん2024年秋から、高齢者のみ部分的公費接種が再開される見込みです。

2024/05/11現在の状況

コロナワクチンの自費接種を開始しました。

対象は6ヶ月齢以上の全年齢

現時点では高齢者を含め全額自費、使用ワクチンはモデルナ製のみです。

ファイザー製ワクチンの自費接種用はまだ流通が始まっていません。おそらく近日登場します。

乳幼児(6ヶ月齢~4歳)についての注意

ファイザー製ワクチンの場合、乳幼児は最初に3回(1↔2回目;3週間隔/2↔3回目:8週間隔)接種します。

これが 3回目までいかない内に2024/03/31が来ちゃって接種ができなくなり、お困りの方もいらっしゃるでしょう。

その続きをモデルナ製で、というのはできません。国が初期接種のチャンポンを認可していないためです。申し訳ありません。

おそらく近日中にファイザー製ワクチンも自費接種向けの流通が始まると思います。そうしたら問題なく接種できます。もう少しお待ちください。

接種までの流れ

  1. お申し込みを受けてから発注します。入荷まで数日かかります。
  2. 料金は前払い制となります。たとえやむを得ない事情で接種できなかった場合も返金はありません。高額な薬剤であるためご了承ください。
    ただし薬剤の使用期限の範囲内であれば、追加料金なく延期が可能です。
  3. 前払いにお越しの際、予診票(体調などについて記入する紙)をお渡しします。
    記入の上、接種当日にお持ちください。
  4. ご予約日にお越し頂き、接種実行となります。
  5. 接種後は15~30分の院内待機が必要となります。特に変調のないことを確認ののち、お帰り頂けます。

接種に当たっての注意書き

  1. ワクチンは1本のガラス瓶(バイアル、と呼びます)に数人分が入っています。
    販売は1バイアル単位となりますので、そこから取れる人数の範囲内であれば追加料金なく接種が可能です。
    逆に言うとたとえ1人しか接種しなくても1バイアル(複数人)分の料金がかかります。
  2. バイアルはいったん使用を開始しますと、12時間しか使えません。
    従って複数人での接種を希望される場合は、全員が同日中(診療時間内)に接種できるようご調整ください。
    同日中であれば、1人目が9:00、2人目は17:00というような接種は可能です。
  3. 前回接種からの間隔や接種適否等、ご不明な点については事前にご相談ください。

価格について

モデルナワクチンの場合

1バイアルから大人(12歳以上)5人分が取れます。6ヶ月齢~11歳は0.5人と数えます。

それら併せて1~5人の範囲、同日中であれば料金は変わりません。

モデルナワクチンの料金 → \66,000 (税込;1バイアルあたり)

ファイザーワクチンの場合

未定